いわゆる良番とは

良番と呼ばれる言葉があり、この言葉はあまり知られておりませんが、
誰しも目にしたことはあると思います。
良番とは、見栄えが良くて覚えやすい番号の事を指し、
テレビのコマーシャルの中でも良く出てくることがあります。

良番にもいくつか種類があり、連番と呼ばれる「0120-ABCD-EFGH」のような繋がった物や、
キリ番と呼ばれる「0120-A000-B000」等のものがあります。
また、同番の「0120-ABCD-ABCD」と繰り返すものや
「0120-AAAA-BBBB」のようなゾロ目の物も良番となります。
一般的な家の電話番号は選ぶ事なく、初めから決まっている状態で電話線を引きます。
それで大きな問題もなく、当たり前と思っている人が多いでしょうが、
それが企業であれば話が変わってきます。
電話を頻繁に使用する企業、特に販売をしているような会社であれば
なるべく覚えやすい番号を好みます。
また、類似した番号に間違い電話をされても困る為、掛けやすい番号の方が良いと言えるでしょう。

良番は、一般人でも携帯ショップで新規加入する際、多少選ぶ事ができる番号です。
選び方や、かかる料金は携帯会社によって様々ですが、
ほとんどの会社が下四桁しか選べないようです。
しかし、「7777」や、「1234」等の覚えやすく人気の番号は中々空きがなく、
取得するのは困難でしょう。
どうしてもある特定の番号にしたい場合は、別途で料金はかかりますが、
良番をインターネット等で買う事が出来る技などもありますので、
気になる方は探してみても良いかもしれませんね。