見栄えの良い良番

人は、心理的に見栄えの良い物が好きと言われております。
例えば部屋や人の顔です。
部屋は、物が少なくすっきりした部屋が好きで、家具や壁紙の色が統一されている感じがすると、
オシャレと感じたり、居心地が良いと感じるでしょう。
人の顔の見栄えが良いと言えば、美女やイケメンですが、
イケメンの代表といえば、某アイドルグループ等に多いですね。
彼らは非常に多くの人から好き嫌いは別として、「心地よい顔」と感じられる事が多いのです。

そして意外と知られていない見栄えの良い心地よい物は、良番です。
良番は、企業の電話番号や車のナンバープレートに使われる見栄えの良い番号の事で、
語呂が良い物や、覚えやすく連番になっている番号を指します。
例えば、某電話帳で同じ文字の大きさ、広告の大きさ、
書いている事がほとんど同じ企業があった場合を想像してみて下さい。
その際、全く意味のないバラバラな数字の番号の会社に電話するより、
番号が覚えやすい番号や、連番で押しやすい番号に電話する事が多いのではないでしょうか?

人が心地よい顏と思うのは、彼らの顔がほぼ、左右対象の顔パーツをしている事が
理由の1つと言われております。
人間は、多かれ少なかれ左右非対称の顔をしている事がほとんどなのですが、
美女やイケメンはその非対称な部分が少ない為、
誰から見ても心地よい顔をしていると言っても過言ではありません。
それと同じように良番も左右対称になっている番号を好む人も多くいます。
無意識のうちに好印象を持つ番号というのは、意外にもこのような番号なのかもしれません。

そう言ったささいな所でも見栄えが良い物は重宝されますので、
見栄えの良い物を生活や仕事に取り入れるように心がけると良いでしょう。