インターネットで買える良番

ショッピングモールも増え買い物しやすい日本ですが、
インターネットで買える物も非常に増えてきました。
そして、その中には、セール品やB級品など、街では買う事のできない掘り出し物もありますが、
他にも意外と知らなかった物を売り買いする事もできるようになっております。

それは電話番号です。
電話番号は、固定電話を家庭で持っていない所も増えてきている時代ですが、
携帯電話は1人につき2~3台持っていてもおかしくない風潮があります。
そして、その中でも特に使っている携帯電話の番号を良番と呼ばれる、
キリの良い番号やゾロ目で揃えた覚えやすい番号にしている人が増えつつあります。

この良番はインターネット上で売り買いされており、
値段は数万円~数億円とピンからキリまでの種類があります。
その中でもただ単に語呂合わせが良い物や、数字を2種類しか使わない物などは、
比較的価格も安く揃えられておりますが、「090」等の後が全て同じ数字の物や、
「090-ABCD-ABCD」など繰り返す数字の良番は非常に高価です。
しかし、会社の宣伝用に使う番号であれば何の変哲もない電話番号を使うより、
数万円払って会社に合った語呂の電話番号を使った方が宣伝効果が大きい事は明らかです。
そして、1度番号を購入するとその番号は使い続ける事が出来る為、
例え10万円の電話番号でも10年使えば1年1万円の宣伝費となりますので、
会社の宣伝としては決して高い買い物ではないと言えるでしょう。

興味のある人は理想の電話番号を考え、その番号が販売されているか調べてみても良いですね。